心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

広告

思索

生き方や考え方は、しょせん結果論でしかない

昨日だっけか、ホッテントリ入りしていた記事を読んで。 r25.jp これ、言いたいことはわかります。ここ数年、ホリエモンが書いてるようなことをぼんやり感じていました。感じてはいましたが、じゃあ実践できていたかというとそうでもない。 この記事を読んで…

自己肯定感がないのですがどうしたらよいのでしょうか?という増田さん

はてなブックマークのアプリを見ていると、時々「自己肯定感が低くて困っている」「自己肯定感を持つにはどうしたら」という内容の増田がホットエントリーに入ってきます。 今の世の中、自己肯定感が低いという人は少なくないでしょう。かくいう私も、かつて…

自分が考えること全ての信頼性が担保されないとしたら

世の中かわっているんだよ 人の心もかわるのさ 今日、またもや仕事中に仕事以外のことをぼんやり考えていたら、ふっとそんなことを思いました。 いろんなことをぼんやり考えていたら、自分の頭は常に何かを考えていて、うるさいことに気がつきました。ひとつ…

心の奥で蠢いている原始語

今日、ふと心に思い浮かんだことを書き留めておきます。 このブログでも何度となく書いていることですが、私が意識的にやりたいと思っていること、やらなければならないと思っていることを、なかなか実行に移さないのはなぜか?という問題があります。 さら…

【読書感想文じゃない】『虐殺器官』伊藤計劃・ハヤカワ文庫Kindle版

『虐殺器官』やっと読みました。10年くらい前から、読んでみたいなぁと思っていましたが、なかなか手に取る機会がありませんでした。それを、ようやく電子書籍という形で読むことができました。Kindleさん割引セールありがとう。 タイトルにも入れましたが、…

【ただの戯れ言独り言】君が望んだ人生

今日はただの戯れ言シリーズです。 あーあ。宝くじでも当たって、借金全部返して、病院行って、車買って、家買って、旅行でも行きたいなぁ。 なんでこんなお金に苦しむ生活なんだろう。一体、何がいけなかった?何が間違ってた?なんで俺は自分が望んだ人生…

心のかいぼり ~溜まったヘドロ全部抜く大作戦~

www.gokuma.work 一昨日以来、新たな心の地平が開けたようです。地平まで言うと大げさか。森の中で迷っていたら、少し開けた場所に出た、くらいな感じでしょうか。 今の主な課題は、マイナス思考とどう向き合うか、です。いや、どう向き合うかというよりは、…

オマエは誰だオレの中のおれ

今日は独り言です。 これまでも、何度かこのブログで書きましたが、今日また、自分の中ではっきり見えてきたものがあります。 私はいくらかの借金を抱えており、それが家計を圧迫しています。来年どころか来月を乗り切れるかどうかもわからない経済状態で、…

最近のひきこもり関連のニュースを見ていて思い出したこと。

www.chunichi.co.jp 昔、戸塚ヨットスクール事件というのがあった。昭和の時代だ。 戸塚ヨットスクール事件 - Wikipedia 当時、亡くなった少年たちと同年代だった私は、恐ろしい顔をした校長がテレビに出るたびに、こんな学校は嫌だと思っていた。しかし実際…

この事件の犯人に怒りを感じない

news.yahoo.co.jp 昨日の川崎襲撃事件は、今朝の新聞の一面でも取り上げられていた。 記事を読んでいると、期せずして事件に関わることになってしまった人たちのコメントに、いたたまれない気持ちになる。突然の凶行に、親子が引き裂かれ、人生を奪われる。…

やりきれない

zuisho.hatenadiary.jp 私もあの記事にブコメを残そうと思って、いろいろ考えて、結局何も出てこなくてあきらめたのだけど、たぶん書きたかったのはこういうことなんだな。 「自分の家族が殺されても同じこと言えるのか」って、いやそれ言ってるおまえは殺さ…

あっという間に草生える

通勤経路の途中に空き地がある。 2カ月ほど前まで、古い家が建っていたのだが、取り壊されて更地になっている。 取り壊し工事を始めて、更地になったのは1カ月ほど前。 つまり更地になってから、およそ1カ月が経過したことになる。 そして最近ふと気づいたの…

心に残る、ジョジョの奇妙な名言

『ジョジョの奇妙な冒険』を、第1部からずっと観ている。 今放送されているのは、第4シーズン『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』だ。このあたりまでは、ジャンプで連載中に読んでいた記憶がある。それも20年以上前の話なので、ほとんど覚えていない。そのほ…

生きる意味を問うことに意味はあるのかと問うてみる

ちょっと前に、こんな増田がホッテントリに上がっていました。 はてなーは自分の生きる意味を考えたことある? 「生きる意味を考えたことがあるか」を周りの人間に、しかも傾向が把握できるほど大勢に聞いたってこと?そういうの、人に聞こうなんて考えたこ…

「生きる意味はあるのか」という問いそのものに意味がないという話

「コニャニャチワ!ナゼに生まれてきたの? 『タリラリラン』イミなんてないのだ」 ホッテントリに入っていたこの増田。定期的にこういった内容の増田が上がってくる。 助けて!生きてる意味が分からないの! 意味がなければ自分で作ればいいじゃない。 2019…

お金が先か、自由が先か、あるいは

「しらたきとネギとお豆腐 白菜肉は はいってないわ私の人生」 借金を抱えた貧乏人なので、しょっちゅうお金のことを考える。 最近、自分のお金に対する姿勢というか、意識の深いところにある「お金観」みたいなものが見えてきた気がする。 ここ10年以上、ず…

人が死ぬとだいたい悲しまなきゃいけない風潮

「今度 悲しみが来ても 友達迎える様に微笑うわ」 有名人が亡くなると、新聞やテレビ、ラジオなどでその訃報を流すとき、ほぼ無条件に「悲しい出来事」として伝える。 そんな時、だいたい「いや俺は別に悲しくないけど?」と思う。 有名人だから、顔や名前や…

【夢日記】怖いものてんこ盛りフルコースの悪夢を見た

「黒く歪んだ現在を 夢、理想に変える」 今朝がた、恐ろしい夢を見た。 自分が怖いと思う出来事が全部詰まった夢だ。 今まで生きてきた中で、これほど怖いことばかりが、わざとらしいくらいに起きる夢は見たことがない。 この夢のせいで、昨夜はいつもより遅…

自分が恐れているものの正体

「胸がパチパチするほど 騒ぐ元気玉 Sparking」 gokumatrix.hateblo.jp 昨日のモヤモヤの続きだよ。 今日はわりとそのモヤモヤの正体がなんとなく掴めてきたような気がするから、自分の精神状態を整理するためにも、書き記しておこうと思ったんだ。 さっき風…

いいことかどうかわからんけど、ちょっとしたアイデアを思いついたよ

「天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に」 Googleがゲームプラットフォームを発表したらしいね。 japanese.engadget.com 開発者向けの発表だから、プレイヤーにとってどうなるのか、詳しいことはまだわからない。それでも、なんかすごそう、ということはわ…

むなしみが止まらない(または、逸脱する虚無)

I Can't Stop The Loneliness こらえ切れず悲しみがとまらない 昨日からなんだけど、仕事中、ふっと自分の人生を見つめ直してしまって、あれ?なんにもないな、と思った。 過去にはそりゃいろんなことがあった。何にもないと思ったのは、未来のこと。 先が見…

ちょっと連れ合いが欠けただけ未亡人

時間旅行が 心の傷を なぜかしら埋めてゆく 不思議な道 嫁さんとの会話がきっかけで「未亡人」は女性だけを指すのか、男女関係なく、配偶者を亡くしたら「未亡人」と呼ぶのか、という疑問が湧いた。「未亡人」といえば女性、というイメージはあるものの、厳…

ガイコツだけど正義の味方、黄金バットが後世に与えた影響

輝くドクロは正義の味方 ヒューッと風切るシルバーバトン 仕事から帰ると、息子氏がいきなり「Wiiどこ?」と聞いてきた。何の話かと思ったら、今朝から急にWiiのことを思い出して、遊びたくなったらしい。またYouTubeで何か見たんだろうな。 スイッチがある…

人生に迷っている人に捧げる言葉

明日は散る 誰のためでもないわ アナタの為だけに 生きなさい 偉そうなタイトルだけど、帰宅途中に車の中で閃いたことなので、気楽に読んでほしい。言い換えれば、期待はしないでほしい。自分に向けた独り言だ。 自分自身、社会に出てからずっと迷ったり迷わ…

電脳化された意識と哲学的ゾンビ問題

3回連続でお送りする、電脳化について考えるシリーズ最終回。

電脳化において人が一番心配するのは「自分」がどうなるかってこと

この先、電脳化が実現したら、意識はどういう扱いになるのか、という話。

新しい技術が実現することと、未来予測が当たることはまた別の話、っていう話

往々にして、未来予測というのは当たらない。個々の現象を取り上げて、これは実現するとか実現しないとか言うのはまだ当たる可能性もあると思うが、人類や社会全体の未来を予測するというのは、予言と似たようなもので、だいたい外れると思う。

あるがままにわがままに 僕は自分を変えたりしない

ツライつらいつらいとわめいてるばかりじゃ心にしわが増えるだけ ちょっと久しぶりに悟りを開いた。 自分の人生についてぼんやり考えてて、借金はあるわ、仕事は派遣で収入は低いわ安定しないわ、そのくせ妻子持ちだわで、ずーっと人生詰んでるような状況な…

「痴漢の心理」は発達障害の一形態ではなかろうか

もしかしてだけど もしかしてだけど それってオイラを誘ってるんじゃないの ホッテントリ記事について考えたこと。 WEB連載:「男の子の育て方」を真剣に考えてたら夫とのセックスが週3回になりました 田房永子 / 第25話 私は男性を嫌悪などしていない! 前…

新春、なれど我が心、新たなかりけり

年の始めの例(ためし)とて 終わりなき世のめでたさを あけましておめでとうございます。 毎日更新記録が1年と2カ月を超え、今年も続けられるとこまでブログを書いていこうと思う元旦の夜。早くも台風1号が発生したそうな。元旦から台風が発生するというの…