心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

広告

感想

『ダンベル何キロ持てる?』に続く筋肉変態ロマン『旗揚!けものみち』雑感

hataage-kemonomichi.com とりあえず「またヤベェの始まっちまったな」と思いました。 ”異世界転生もの”のテンプレを借りながら、その実、変態ケモナー筋肉マンを主人公に据えた、率直に言ってイカれた話です。 予告映像でも流れていましたが、転生先で主人…

【読後感】『三体』を読み終えて【返却期日に間に合った】

www.gokuma.work 『三体』読み終わりました。この物語の続きが早く読みたくてウズウズしています。来年には三部作の中編『暗黒森林』の邦訳が出るということなので、今から楽しみです。 「訳者あとがき」で大森望さんが”鈴木光司『リング』ばりのサスペンス”…

【読書感想】『三体』劉 慈欣(著)大森 望, 光吉 さくら, ワン チャイ(訳)立原 透耶(監修)【早川書房】

今年、SF界隈で最も話題となった……かどうかは知りませんが、とにかく売れていると話題のSF長編『三体』。 お財布が寂しい私は、節約のため本の購入をあきらめ、代わりに図書館で借りることにしました。私が予約を申し込んだ時点ですでに7人が待っていて、先…

【映画鑑賞記】『この世界の片隅に』懐かしい小道具に反応する

公開当時、劇場へ観に行きました。今年は地上波でも放送されていましたので、録画して観ました。 端的に言って、そりゃまぁ素晴らしい作品です。とにかく素晴らしい作品なので、たくさんの方が、この作品の何がどう素晴らしいのか、詳しい感想記事を書いてい…

【アニメ鑑賞記】『ダンベル何キロ持てる?』第10話でまさかのパクリ疑惑!?

モッキー テレビの外付けHDDが壊れたせいで、8話と9話を見逃した『ダン持ち』。 え?ダンジョン……?ちょっと何言ってるかわかりませんね。ダンベルですよ。『ダンベル何キロ持てる?』を略して「ダン持ち」です。いや違った、「ダン持て」でした。紛らわしい…

【テレビ鑑賞記】『仮面ライダージオウ』最終回「2019:アポカリプス」

終わりましたね。平成ライダーを束ねる(はずだった)壮大な物語が。 平成ライダーの世界がひとつにまとまり、全シリーズの敵がひとつの世界を破滅させる危機を、順一郎おじさんの時計職人の腕が救いました。平成ライダーそれぞれの世界が20個の地球として表…

【テレビ鑑賞記】仮面ライダージオウ第47話「きえるウォッチ」【世界線の収束に向けて】

今朝、やっと録画を観ることができたので、思ったことを書いていきます。 平成仮面ライダーの世界は、それぞれが独立した世界になっている、という設定が改めて強調されました。並行世界における「別の世界線」というやつです。『シュタインズ・ゲート』など…

【映画鑑賞記】『いぬやしき』主演:木梨憲武、佐藤健/原作:奥浩哉/監督:佐藤信介

CSで放送されていたのを録画して観ました。日本映画専門チャンネルの「日曜邦画劇場」です。 この番組を観たのは初めてで、フジテレビの軽部さんが解説を務めていて少し驚きましたが、映画の解説は似合うんじゃないかとも思いました。今は観ていないからわか…

【NHK】『日本人のおなまえっ!』必殺技のおなまえ

www4.nhk.or.jp 13日(木)の夜に放送されていたのを予約していたのですが、録画に失敗したので今朝の再放送を観ました。 「必殺技のおなまえ」で、特撮、アニメ、コミックなどが取り上げられるということで、これは観ないかん、と思って録画しようと予約し…

「蟻の味がする」と話題のチューハイ、99.99クリアアイスを飲んでみた

今日のホッテントリで見た記事。 togetter.com 99.99(フォーナイン)は、発売当初から時々愛飲しているチューハイで、最初の真っ黒なクリアドライから、クリアレモン、クリアグレープフルーツ、クリアライムと各種フレーバーを試してきた。いちいちクリアつ…

【漫画感想】『人形の国 - APOSIMZ』【超未来ハードSF】

先月、最新刊の第4巻が出たので読みました。 『シドニアの騎士』の次の作品ということで楽しみにしていた今作ですが、期待を裏切らない面白さです。 人工天体「アポシムズ」の地表、恒常的な厳寒の世界で、太古の遺跡を掘り起こし、その資源や技術を利用しな…

【映画鑑賞記】『ドラゴンタトゥーの女』(2011年・米)【ネタバレ】

「Ah, ah Welcome from the land of the ice and snow From the midnight sun where the hot springs flow」 例によって、BSの放送を録画して観た。 どんな内容の映画なのか、前情報は全くなしで観た。ただ、公開当時テレビでCMを見たことがあったので、その…

【アニメ鑑賞記】『ケムリクサ』Episode.11【謎解き回】

「いつか僕らの世界 変わり果てて幻想の中 Remember, remember」 この作品は、1話を見逃してしまって、2話から見始めた。 荒廃した世界を舞台に、人の形をしていながら人ではなさそうな女の子たちと、人の形だけどなんだかよくわからない男の子が旅をする話…

【映画鑑賞記】『イベント・ホライゾン』異次元の闇にあるものとは【ネタバレるぜ!】

「Horizon Horizon こらえずWe must go on!」 最近、映画の感想記事が多いのは、腰を痛めて休日におとなしくしてるからなんだよね。 CSで放送されてた映画『イベント・ホライゾン』を録画して観た。1997年のアメリカ映画で、『タイタニック』と同じ年らしい…

【映画鑑賞記】『かぐや姫の物語』ヤバい、号泣、かぐや姫【高畑勲監督】

「いまのすべては 過去のすべて 必ずまた会える 懐かしい場所で」 去年の春ごろにテレビで放送されたのを録画してて、それをようやく観たんだよ。 途中まで、ちびりちびりと時間のあるときに観てたんだけど、残り3分の2くらいをまとめて最後まで観た。 最初…

【アニメ鑑賞記】『けものフレンズ2』第9話「おうちにおかえり」【泣けるで!】

生きよう 私たちは別れても 信じるわ 生きていて 今までこのブログで全然触れなかったけど、実はずっと観てたんだよけもフレ2。 監督と制作が変わって、絵柄も変わったよね。全体的に、キャラが可愛く洗練された感じ。サーバルとか、前作より明らかに可愛く…

【映画鑑賞記】『カメラを止めるな!』(2017年・邦画)【ネタバレする】

唸れ 徒花 朽ち果てても進め こないだ、テレビで放送されたのを録画して観たんだけどさ。最近、ますますお金がないから、映画もテレビで録画したやつしか観れないんだよね。 世間一般でもかなり話題になったから、観た人も多いと思うけど、今さらながら、感…

【映画鑑賞記】『ELLE』(2016年・仏)/いろいろ大変な目に遭う中年女性の話【ネタバレ有】

男の人なら 他にもいます だけどあなたは 特別な人 CSで放送されてたのを録画して観たんだけどね。公開当時、ネットでコマーシャルを観て、ちょっと気になってた作品なんだよね。 監督はポール・バーホーベン。SFファンの俺は『トータル・リコール』や『ロボ…

【NHKドラマ10】『トクサツガガガ』最終回「スキナモノハスキ」【感想】

朝から字幕だらけのテレビに 齧りつく夜光虫 録画してあった最終回を観た。 例によって号泣である。来年50になるおっさんが、このドラマで3回泣かされた。 叶がVHSビデオを観て泣くシーン。もらい泣きせずにはいられなかった。ただ、野暮なことを言うようで…

【映画鑑賞記】『マッドマックス 怒りのデス・ロード』【時はまさに世紀末】

Welcome to this crazy time このフザケた時代へようこそ BSで放送されていたのを録画して観た。2015年日本公開の『マッドマックス』シリーズ最新作。っていうか前作は1985年の『マッドマックス サンダードーム』だから、30年経ってる。 中学生の時、今はも…

【NHKドラマ10】『トクサツガガガ』ハードでヘヴィな展開に心臓バックバクの第6回「ハハノキモチ」

www.nhk.or.jp きっと和解はできないから 逃げ避け生きてるよ ねぇちょっと観た!?昨日の『トクサツガガガ』。 困ったおかあちゃんの言動に苦しむ叶に、任侠ママ(任侠さんのお母さんね)の言葉や、兄の助けなどもあって、怖いおかあちゃんともいずれは分か…

【映画鑑賞記】『映画コラショの海底わくわく大冒険』【ネタバレ覚悟】

sgaku.benesse.ne.jp キラリキラリをかんじたら ぼくらはずっとひとりじゃない 息子氏が、進研ゼミ小学講座を受講している関係で、『映画コラショの海底わくわく大冒険』を観に行くハメ……いや観に行くことになった。別に嫌じゃないよ。アニメ好きだし。 海底…

なぜ泣ける!?『トクサツガガガ』第2話「トライガーノキミ」

若さ 若さってなんだ 振り向かないことさ 愛ってなんだ 躊躇わないことさ 第1話からその面白さの虜になった『トクサツガガガ』。待望の第2話である。 主人公の叶(かの)が、名古屋栄のオアシス21で特撮ヒーローショーを見るシーン。 第1話で、地下鉄桜通線…

【NHKドラマ10】『トクサツガガガ』第1話「トクサツジョシ」【感想】

www.nhk.or.jp 僕を異常と言うのなら 何が正解と言いたくなる きっと和解はできないから 逃げ避け生きてるよ NHKドラマ10という番組枠で始まった『トクサツガガガ』。数年前から原作漫画が特撮界隈で話題になっていたので気にしてはいたが、読む機会がなかっ…

【映画鑑賞記】地下室のメロディー(1963年仏)【普通にネタバレ】

風通しの悪い 地下室の匂い陽当たりの悪い 胸の中 去年の秋にBSで録画したのをようやく観た。 1963年のフランス映画で、アラン・ドロンとジャン・ギャバンという、映画にそれほど詳しくない私でも名前を知っている、名優2人が共演している。それだけでなんか…

【映画鑑賞記】仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER【ネタバレあり】

過去の意思は 嘘では欺けない感じろ そう Nexus Future 観てきました。 公開初日ということもあり、スクリーンはほぼ親子連れでほぼ満席。 仮面ライダージオウの世界を軸に、平成仮面ライダーが総出演するお祭り映画。クウガからジオウまで、歴代20人のライ…

【映画鑑賞記】劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~【若干ネタバラシ?】

natsume-movie.com 愛されたいと本当はもがいていた この孤独も涙も包むような 優しさに出会えたから 久しぶりに自分の観たい映画を観てきました。いや、仮面ライダーも観たかったんですけどね。一人で観に行ったのが久しぶりってことで。 劇場版だからとい…

【マンガ感想】石ノ森章太郎 幻魔大戦【1967年】

We're children of the linght The future we will guide 幻魔大戦と言えば、私のSF遍歴の中でも最初期に触れた作品で、読み始めたのは小学生の頃、と思っていたのですが、それは思い違いで、中学生の時でした。 1983年、アニメ映画「幻魔大戦」が公開…

【アニメ感想】宇宙戦艦ティラミス -2期-【くだらない面白さ】

tiramisu-anime.com 孤独と溜息が混ざりあい 宇宙(そら)に溶けてゆく BS11他で放送が始まった「宇宙戦艦ティラミス」を録画して観ています。といってもまだ1回だけ。1期は見逃しました。なおかつ単行本の1巻だけは読んだ、という中途半端な状態です。 …

【日本酒レビュー】岩村醸造「ゑなのほまれ 本醸造 Light」【淡麗甘口】

女だてらに 城主(あるじ)を名乗り 国を背負って 行くその身には つらい涙が 流れて止まぬ 嫁さんの叔父さんが、岩村醸造のお酒を定期購入しているそうで、年2回ほど、飲みきれない分が我が家に配給されます。 先月のお盆に嫁さんの実家へ行ったとき、「ゑ…