心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

広告

【ショートショート】侵略計画

f:id:go_kuma:20180506223708p:plain

 もしかしたら もしかしたら そうなのかしら

 ゴールデンウィークも今日でおしまいですね。

*****

 ある日、N国の首都にある公園の真ん中に、UFOが落ちてきた。

 公園で遊んでいた子どもたちは、直径3mほどのUFOが空からゆっくり落ちてくるのを見ていた。地面に衝突した瞬間、UFOはずぶずぶと地面にめり込み、半分ほどが地中に埋まった。不思議なことにほとんど衝撃はなく、少し地面が揺れた程度だった。

 UFOのニュースは瞬く間に世界中に広まり、研究チームが結成され、公園は廃止され、UFOの周りには建屋が造られた。

 各国から共同研究の打診があったが、N国は全ての申し出を保留し、国内の研究チームで研究を進めることにした。しかしUFOの構造や材質、どこから飛んできたのかなど、何一つわからなかった。

 諸外国は、N国がUFOの研究成果から新たな軍事力を手にするかもしれないという推測のもとに、連合軍を率いてUFOを奪取する計画を立てた。UFOに秘められたテクノロジーは、一国が独占するものではなく、世界が共有するべきであるという主張だ。

 諸外国の警告を恐れたN国は、UFOの共同研究を受け入れた。しかし、今度は諸外国が、UFOの研究を優先的に行う権利をめぐって争いを始めた。この戦争は世界中に飛び火し、やがてほとんどの文明国は滅びてしまった。

 戦争が終わると、UFOの中にいた宇宙人がモニタを見ながら言った。

 「侵略の計画を練っている間に、勝手に滅んでしまった。なんと愚かな種族だ」

 宇宙人は仲間を呼び、人類がいなくなった土地に都市を作り始めた。

*****

 一応、オリジナルのつもりですが、かなり星新一っぽいのができたと思います。
 ではまた!

UFO

UFO

 

 

日清 焼そばU.F.O. 128g×12個

日清 焼そばU.F.O. 128g×12個