心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

上坂すみれの番組が終わったので、新たに聴き始めたラジオ番組

f:id:go_kuma:20181024212452p:plain

生きるための活力 しっかりチャージして

 明日も頑張ろうね お酒よ ありがとう

 この秋まで、ラジオ大阪で放送されていた「上坂すみれの文化部は夜歩く」という番組がありました。私が聴き始めたのは1年ほど前ですが、番組は2年ほど続いたようです。いろいろな分野からゲストを招いて興味深い話を聞けるという、だいたいそんな感じの番組でした。

 残念ですが、終わってしまったものはしょうがない。録音リストにひとつ空きができたので、他に面白そうなラジオ番組を追加で録音することにしました。

 そこで、同じラジオ大阪の声優ラジオ番組「森久保祥太郎浪川大輔のつまみは塩だけ」という番組を聴いてみることにしました。今年、ラジオ大阪の開局60周年記念イベント「V-STATION THE LIVE! Passion!! 2018」というのがありまして、その特番を聴いたときに「つまみは塩だけ」という番組のことを知りました。

live-passion.com

 おっさん2人のまったりした番組で、私もだいたい同世代なので、ニヤニヤしながら聴くことができます。

www.animatetimes.com

 ところが、そんな折も折、地元のCBCラジオ神谷明さんがパーソナリティを務める新番組が始まりました。「神谷明TALK!x3(トークトークトーク)」というタイトルです。すでに2回放送されましたが、2回ともゲストはアニソン界の帝王こと水木一郎アニキ。デビュー当時の裏話など、いろいろな逸話を長々と聴くことができました。神谷さんはほとんど聞き役です。

hicbc.com

 私の世代から見ても、さらに上をいくおっさん2人のトークを聴いていると、どんどん気持ちが昭和に引き戻されていくようです。AM局のラジオ番組だから、よけいにそう感じるのかもしれません。

 上坂すみれの替わりに聴くにしては、ちょっと年代が上がりすぎかなと思いましたが、年相応の番組を聴くのが一番落ち着くようです。上坂すみれはちょっと特殊なのでおっさんが聴いても楽しめますが、普通の若い女性声優さんのラジオ番組とか、ついていけませんからね。

 というわけで、ラジオを聴く時間を減らして、音楽を聴く時間を増やそうかと思ったら、全然減らずにむしろ増えたという話でした。

 では本日も、お粗末さまでした。

よっぱらっぴ☆

よっぱらっぴ☆

 
「マジンガーZ / INFINITY」増補盤(UHQCD)

「マジンガーZ / INFINITY」増補盤(UHQCD)