心は空気で出来ている

虚ろいゆく心のままに

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチのプロコン代替コントローラーを買ったので簡易レビュー

f:id:go_kuma:20190104215440p:plain

君の心は そう もっとDoDo

僕の心も そう いっそGoodGood

 ニンテンドースイッチのジョイコン(L)のスティックが調子悪い。触っていなくても勝手に上入力されてしまう。中古で買ったものだから、修理に出さなきゃしょうがないかと思っていたが、どうやらこの不具合はかなりの頻度で発生しているらしい。

 そんならリコール対象じゃないのかと思うけど、車と違ってゲーム機にリコールというのはないようだ。

 ゲーム機の修理をしている業者さんが、ジョイコンの修理方法を動画でアップしていた。それを見て、自分にもできそうだったので、スティックの部品だけをAmazonで発注した。到着までにはまだ2週間近くかかるという。中国から発送するのかな。

 スイッチのコントローラーについて調べているうちに、気になる情報をゲットした。なんでも、スプラトゥーン2をプレイするには、ジョイコンよりもプロコンのほうが有利だという。

 プロコンというのは、普通のゲーム機のコントローラーみたいなやつだ。だけど、ジョイコンのジャイロ操作に慣れているから、今さら普通の形のコントローラーにしても、両手で持っているものをジャイロ操作で振り回せるのだろうか。

 いろいろ調べるうちに、結局は慣れの問題で、慣れればプロコンのほうが勝ちやすいらしい。勝ちやすいというより、操作性が上がるということだろう。ふ~む、それは聞き捨てならん話だ。

 しかし、ニンテンドー純正のプロコンは、ジョイコンの左右セットと同じくらいの値段。税込み8000円前後。高い。勝ちたいけど、高い。

 となると、サードパーティ製のコントローラーが気になる。有線の安いものだと2000円台前半。無線なら3000円前後。ジャイロ操作をするなら無線のほうがよさそうだ。さらに調査を進めた結果、サードパーティ製のコントローラーをAmazonでポチった。2日に注文したら翌3日に届いた。正月も働いてるんだねぇ。

 Amazonのレビューでは、接続できないとか認識しないなどの問題が報告されていたが、運が良かったのか、全く問題なくすんなり接続できた。ジャイロ、ダブルモニター振動、連射機能など、純正プロコンの代替品として機能的には申し分ない。

 ダブルモニター振動というのが、一体何を指すのかよくわからないが、HD振動とは違うようだ。なにしろ振動がおおざっぱ。ジョイコンだと「ブブブ……」という感じの細かい振動だが、こっちは「ブルブルッ」という、昔のプレステ2みたいに派手な振動。強弱はあるものの、触感を再現するような精密さは感じられない。もしかすると、ダブルモーターの誤植かもしれない。

 あと、説明書にはNFC対応と書いてあったが、アミーボはエラーが出て読み込めない。もちろん書き込みもできない。それを試したせいなのかどうかわからないが、ロビーに入ると必ず「アミーボが読み込めません」というエラーが出る。アミーボを読み込もうとしていなくても出る。アミーボを近くに置いてなくても出る。

 箱の中には、日本語の説明書と英語の説明書が入っていたが、見比べてみると、日本語のほうには「HD振動」「NFC(近距離無線通信)」と書いてあるが、英語版にはそれらの単語はない。日本人向けに嘘が書いてあるのか、翻訳を間違えているのか、さてどっちだ。

 もうひとつ、充電用のケーブルはついているものの、電源アダプターはないので、コンセントから充電するにはアダプターが要る。たまたまUSB充電アダプターが空いていなかったので、パソコンにつないでみたら、Xbox360のコントローラーとして認識された。

 パソコンでゲームをする時のために、Xbox360のUSB接続コントローラーが家にひとつあるのだが、見比べてみるとボタンやスティックの配置がほぼ同じだし、中身は同じチップが使われているのかもしれない。

 操作に関しては、まだ評価できるほど使い込んでいないが、数時間使って少々慣れてきた程度での感想としては、操作性は悪くないと思う。スティックがジョイコンより少し高めなので、押し込み操作で少しでも斜めに力がかかると、グニッと倒れてしまうことがある。それも慣れれば克服できるだろう。

 問題があるとすれば、無線通信の問題なのか、スティックの接触の問題なのか、カメラ視点がいきなり変わってしまうことがある。一瞬何が起きたのか、自分がどこを向いているのかもわからなくなるので、バトルで接近戦中にこれが起きると致命的だ。今後のアップデートでこれが改善されるかどうかわからないが、とりあえずはあきらめてプレイするしかない。

 純正のプロコンも不具合や故障が多いという話がネットに上がっているので、いきなり高い買い物をして残念な結果になるよりは、少々のことは我慢してコストを重視するほうが、何か問題が起きてもダメージは少ないかもしれない。そのあたりは財布と相談になると思う。操作性は重視するけど8000円出すほどじゃない、という御仁にはサードパーティ製品でも十分実用に耐えるだろう。

 ただし、サードパーティ製品には、ジャイロも振動も何もついてないものがあるので、仕様をよく見比べて購入を検討することが必要だ。安いだけで買うと痛い目に遭う可能性がある。

 ということで、本日はこれにてお粗末。

じょいふる

じょいふる

 
Joy-Con (L) ネオングリーン/ (R) ネオンピンク

Joy-Con (L) ネオングリーン/ (R) ネオンピンク

 

 

スポンサーリンク