心は空気で出来ている

虚ろいゆく 心のままに 駄文を綴る

スポンサードリンク

【上坂すみれ】やっと年明け1週目のラジオを聴いてる【ればかろ】

king-cr.jp

びくともしない でかいやつ

たよりになるやつ いかすやつ

 毎週毎週、ラジオを録音してスマホに移して車で聴いているわけだが、年末年始は休日で通勤時間がない。つまり、ラジオを聴く時間がとれない。休みとなれば家族を乗せて走ることが増える。そうすると、息子氏のリクエストで、仮面ライダーの曲ばかり延々と聴くことになる。

 だから、今のところラジオのエアチェックは2週間ばかり遅れている。最近ようやく年明け1週目のラジオを聴き終わったばかり。これではなかなか追いつけないので、しばらくレギュラー本数を減らそうと思っている。そこで、どの番組をプレイリストから外すか、思案中。

 それはそれとして、年明け一発目の『上坂すみれのハートをつければかわいかろう』で、すみぺが……いや、すみぺって言うの恥ずかしいから上坂さんって言おう。おっさんがすみぺって呼ぶの、なんかいやらしくない?こちとらもうアラフィフよ?

 それで、オープニングトークでの上坂さん。

 「台本に”с днём рожденя!”(ズ ドニョーム ラジュジェーニャ)って書いてありますけど、それは”お誕生日おめでとう”ですよ」

 「そ、そうなんですよ、”ほんと?”じゃないです。なんで私を疑うんですか!?勉強したんですロシア語を」

 「”С Новым годом”(ス ノーヴィム ゴーダム)ですって。あの、そう”いっくっぞっゴーダム”のほうなんですよ、よろしくお願いします。ゴワッパーファイブ?」

 てな感じでスタッフと揉めてた。揉めてた?

gokumatrix.hateblo.jp

 そう、ちょうど1年前、このブログですみ……上坂さんのラジオ番組でスノーヴィムゴーダムというロシア語を知って、ゴーダムといえばゴワッパーファイブだよねという話を書いた。最後はダイアポロンの話で終わったけど。

 上坂さんのいいところは、こういうおっさんネタをちょいちょい混ぜ込んでくるところ。彼女、昨年末に27歳になったって話をしてたはず。27歳がなんでゴーダムを知ってる?って話。

 いやいや、結構マイナーだよゴーダム。懐かしのテレビアニメとかそういう番組でも観たことないもの。ダイアポロンもだけど。なにをどこからどう辿って、ゴーダムに行き着いたのかね。もう今はネットで何でも出てくるから、何か別のアニメの話からゴーダムに辿り着いたのかな。いやそれにしてもゴーダムに辿り着くルートってどんなんや。

 はっ……まさか、このブログを……?上坂すみれがこのブログを?マジで?

 それはないか。

 いやでも、「スノーヴィムゴーダム」で検索すると、このゴーダムの記事が2ページ目にくるよ?そんで、ゴワッパーファイブと関連付けて書いてるのは、ネットヒロシといえども、このブログくらいなもんよ?ネット広しといえども。

 まぁ上坂さんがあの記事を見てなくても、スノーヴィムゴーダムとゴワッパーファイブゴーダムを絡めて考える思考回路を共有している、ファンとしてはそれだけで満足だよ。デュフフフだよ。

 どっちにしろ、ゴーダムの話でおっさんリスナーのハートをわしづかみにしたことは間違いない。ゴーダムを観てたおっさんが、リスナーの中にどのくらいいるか知らんけど。さすが上坂さんですわ。小悪魔ですわ。

 小悪魔っていうより、魔女?魔女のほうがイメージ合ってる気がする。魔女のコスでねるねるねるねを食べてほしい。

 そういうわけで、今年も『上坂すみれのハートをつければかわいかろう』はプレイリストから外せないな、という結論。

 本日はこれにてお粗末。