心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

深夜の仮面ライダートラップ

仮面ライダージオウ DXビルドライドウォッチ

正解はひとつじゃない 闇夜に耳澄ませ

見つけたその鼓動 響かせてみたら Believe yourself!

 深夜に『仮面ライダートラップ』という作品が放送されている、という話ではないのでご了承を。

 我が家の息子氏、毎週日曜朝の『仮面ライダージオウ』にハマっていらっしゃる。初めて仮面ライダーのドライバー(最近の仮面ライダーはベルトと言わずにドライバーと呼ぶのである)を買ったのは、ゴーストドライバーだった。

 あれから4年、狭いアパートはじわじわと仮面ライダー関連のおもちゃで埋め尽くされていき、パイプ棚にはベルトの箱がぎっしり。ベルトにセットするアイテムが収納された、百均のDVDボックスが10個以上ある。

 現行モデルのジクウドライバーやライドウォッチといったおもちゃは、休日にいつでも持ち運べるよう、トートバッグに入れて部屋の隅に置いてある。気が向くと、バッグから出して遊ぶ。

 たまに前期の『仮面ライダービルド』や、それ以前の「レジェンドライダー」のおもちゃを思い出し、棚から引っ張り出してきて、遊んだりもする。そして片づけない。片づけなさいと言えば渋々片づけるのだが、こちらの手助けがないとまともに片づけられない。8歳ってこんなもんかな。

 そんな中、片づけ忘れた仮面ライダーのおもちゃが、机の脇や椅子の下、クッションの上などに転がっていたりする。

 深夜、嫁さんと息子氏が寝静まってから、録り溜めたアニメやバラエティ番組などを観る。さぁそろそろ寝ようかと電気を消して歩き出すと、転がったおもちゃに気づかず蹴飛ばしたりする。真っ暗な部屋に派手な音声が響き渡る。

 「ベストマッチ!フルボトルで変身へんしんする天才てんさいライダーは(チッチッチッチッ……)ビルドだ!」

 小山さんの声にびっくりして、また電気をつける。

 (またこんなところにほったらかしにして……)と思いながら、拾ったおもちゃをバッグに入れる。すると、それが他のおもちゃに当たってまた音声が鳴り響く。

 「投影!フューチャータイム!スゴイ!ジダイ!ミライ!仮面ライダーウォズ!ウォズ!」

 (うるっさい!MOROHAのアフロうるさい!)

 慌ててドライバーの電源を切ろうとすると、また他のおもちゃに触ってしまう。

 「ディディディディケーイド!」

 (お……おのれディケイドぅ……)

 もう片づけるのをあきらめて、鳴りやむのを待つ。布団に入ると、嫁さんも息子氏もピースカ寝ている。

 人知れず、深夜の仮面ライダートラップと戦う日々なのである。

 本日はこれにてお粗末。

Over “Quartzer

Over “Quartzer"(CD+玩具付)(数量限定生産)

 
仮面ライダージオウ 変身ベルト DXビヨンドライバー

仮面ライダージオウ 変身ベルト DXビヨンドライバー

 
仮面ライダージオウ DXディケイドライドウォッチ

仮面ライダージオウ DXディケイドライドウォッチ