心は空気で出来ている

虚ろいゆく心のままに

文体に 悩む中年ブロガーに せまる宵闇 フランク永井

フランク永井が歌う ジャズ・スタンダード VOL.1

宵闇せまれば 悩みは涯なし

みだるる心に うつるは誰が影

 最近、ブログを書く時の文体に悩んでいる。

 悩んでいるというほど悩んでいるわけではないが、書いていて違和感を感じることがある。書いている内容と文体が合わないような、表現したい気持ちに文体がついてこないような。

 ふっと、ですます調に戻したくなることもあります。ですますフェイバー。

 毎日更新が1年を超えたところで、それまでのですます文体を変えて、今のような文体にしたわけだが、どうも堅苦しくて表現しづらいことがある。それほど文体に拘りがあるわけでもないのだけど、一応、統一感を持たせたいという気持ちだけはあるので、そこがネックになることがある。

 そんな時はわざと崩して書いたりもするんだけど、どうにもしっくりこないんだよね。

 まぁ、今の文体も試験的に導入しているものなので、文体のために言いたいことがうまく表現しきれないようでは、本末転倒虫。柔軟に変えていこうと思う。

 ですますフェイバー、否、ですます調に戻すのか、もっとフランクな感じにするのか、これからさらに迷いながら書くので、たださえお見苦しい文章がさらに読みづらくなる可能性が無きにしも非ず。

 もっと自然に、自分の素を出せるような文体ってないもんだろうか。ないもんかな。

 友達と喋る時みたいな語り口のほうがいいんだろうか。でも話し言葉より書き言葉のほうが読みやすいんじゃないかと思ったり。

 もういっそのこと書くんじゃなくて、喋りたいよね。となると、ユーチューバーか?ユーチューバー化?それは無理だな。平日休みで家に人がいないときに限られる。

 そういえば最近、ゲーム実況やってみたいと思っててさぁ。でも機材が少々お高いんだよね。自分の今の小遣いじゃ、ちょっと手を出すってレベルじゃなくて。買ったからにはやらなきゃって思うお値段で。そのほうが無駄にならなくて、いいのかもしれないけどね。スプラトゥーン2をプレイしてると、このバトルは録画しておきたかったなぁ!と思うことがたまにあるんだよね。ランクが低いなりに。

 あーそんなことより文体だわ。やっぱ今みたいな感じで、フランクにいったほうが楽かもしれないな。フランク永井でいったほうがいいかもしれないな。

 ということで、本日はこれにてお粗末。

 っていう締めの決まり文句も変えたいな。

 でゅわっ!とか。

 違うか。

プラチナ・ジャズ ?アニメ・スタンダード Vol.1?

プラチナ・ジャズ ?アニメ・スタンダード Vol.1?

 
ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ ?アニメ・スタンダード Vol.2?

ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ ?アニメ・スタンダード Vol.2?

 
ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ ?アニメ・スタンダード Vol.3?

ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ ?アニメ・スタンダード Vol.3?