心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

ガシャプラダンバインを買ったけど説明書の文字が小さくておっさんの目に優しくない

聖戦士ダンバイン 総音楽集

 少し遅い時間の仕事帰り、フロスピックがもうすぐ無くなるのを思い出して、少し遠回りしてショッピングモールのダイソーに寄りました。

 休日の昼間なんかはアホほど混雑する駐車場も、平日の夜ともなると、余裕で止められます。入り口近くのスペースに余裕で車を駐めて、余裕で歩きます。

 すると、広い入り口の自動ドアの向こうから、巨乳のお姉さんが歩いてくるではないか!めっちゃ巨乳。もしかしたら、爆乳と言ってもいいくらいのボリュウム。そのお姉さんが、ウィーンと開いた自動ドアをくぐって、ボインボインと歩いてくる。いやほんとそんな擬音が聞こえてきそうなレベルでしたわ。

 ヤバい!私はとっさに進路変更し、お姉さんが歩いてくるであろうコースを大きく避け、なるべく入り口の左側に寄った。あんなん間近ですれ違ったら、絶対見てまう!

 本能的に右を向こうとする目と首を意志の力で固定し、真っすぐ前を見ながら、なんとか店内に入ることができました。いや~、危ない危ない。

 さてダイソーは2階にあるのでエスカレーターで上がります。ダイソーへ向かう途中、エスカレーターの脇にあるガシャポンコーナーをチラチラ見ながら歩いていると、気になる商品が。

 「聖戦士ダンバイン

 なんだって!?近寄ってよく見ると、まぎれもなくダンバイン。ガシャプラという小さな組み立てプラモらしい。これは気になる。ラインナップは、主人公ショウ・ザマが乗るダンバイン(水色)、ダンバイン・トカマク用(緑色)、ダンバイン・トッド用(紺色)、そしてOVAに登場するサーバインの4種。う~ん、このラインナップから選ぶなら、サーバインが欲しい。

gashapon.jp

 もしあれば、ビルバインかドラムロが欲しかったんだけど。

 200円か300円かな~と思ったら500円。ごひゃくえん?ごひゃくえんはちょっと高いなぁ。少し考えよう。

 ダイソーで目的の買い物を済ませてから、再びガシャポンコーナーに戻る。悩む。こんな遅い時間に、ガシャポンコーナーの前で真剣に悩むおっさんの図。子連れのお母さんが、いぶかしげな眼差しをチラと向けて通り過ぎる。こんな時間に小さい子を連れ歩くなんて、おまえさんのほうがどうかしてるぜ。

 よし決めた。小銭入れにちょうど100円玉が5枚待機している。やっちまえ!

 カリカリ……カリカリ……ゴロン。出てきたのはダンバイン・トッド用(紺色)。ハズレかよぅ。でも仕方ない。こんな高いガシャポンは1回で十分。当たりが出るまで回すほどの資金力はない。

 カプセルを開けると、パーツを小分けにした袋が2つ。名刺2枚分ほどの大きさの説明書が4つ折りにされて入っています。

f:id:go_kuma:20190510230604j:plain

 カプセルに収納するため、普通のプラモなら1枚のランナーに収まるパーツが、小さなランナーに分けられていて、さらにそのランナーも2枚重ねになっています。これ金型どうなってんの?

f:id:go_kuma:20190510230626j:plain

 と思ったら、2枚のランナーをプラモのように組み合わせてあるだけでした。だけ、と言ってもすごい工夫。こんな2枚重ねのランナーを一括成形する金型ってどういう構造なんだ?と思ったことは忘れよう。

f:id:go_kuma:20190510230642j:plain

 この構造は、組み合わせるパーツが分かりやすい親切設計でもあるね。

 親切設計に頼りながら組み立てよう、と思ったら、説明書の文字が細かい!パーツ番号の文字なんか、粟一粒くらいの大きさ。この喩え、わかります?粟って何年も見てないけど、たぶんこれくらいの大きさだったはず。昔飼ってたインコの餌に粟をあげてた。あの曲がったくちばしで、粟をクリクリクリクリ……って噛むんだよね。

 話が逸れました。

 文字が小さい。メガネを外して近づければ見えるけど、パーツを組み立てるのにメガネが必要。パーツを目から10cm以内に近づけないと、はめ合わせる場所(ホゾって言うの?)が見えないんです。尖った部分もあるパーツを、目の至近距離でいじくるのは少々恐ろしい。

 そうだ!説明書をスキャナーで読み込んで拡大すればいいんじゃね?ということで、我が家の10年選手、ブラザーのMyMioに活躍してもらおう。奇しくも、ダンバインの主題歌を歌っていたのはMIOさん。今はMIQさんに改名してるけどね。頼むぞMyMio

 スキャナーはめったに使わないけど、普通に動いた。300dpiで読み込めば、画面いっぱいに広がる説明書。これでパーツ番号も楽々読めるぞ。

 メガネをしたまま、PCのモニタを見て組み立てを進めます。

 組み立て完了。所要時間は20分ほど。

f:id:go_kuma:20190510230708j:plain

 最初に、足首のパーツがどうしても綺麗にはまらなくて、内側にあった成形バリらしき出っ張りをカッターで処理したら、うまくはまりました。

 今回はちゃちゃっと素組みしただけなので、またヒマがあればきちんと接着&塗装でもしてみようかと思います。たぶん忘れるけど。

ダンバイン とぶ (OP)

ダンバイン とぶ (OP)