心は空気で出来ている

虚ろいゆく心のままに

スポンサードリンク

【スプラトゥーン2】「酢豚にパインを入れるのはアリ・ナシ」フェス終了

www.inside-games.jp

 先日、「E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2019」の開催に合わせて、スプラトゥーン2の世界大会が行われました。日本時間の深夜3時からだったので、私はニコ生のタイムシフト再生で見ました。

 いやもう、世界レベルは本当にスゴすぎて、画面を見ていても、何が起きているのかわかりません。(汗

 解説を聞いてから「え、そうなの?」と思って巻き戻したり(巻き戻すって古い?)、見直してようやく何が起きていたのかわかって、改めて鳥肌が立ったりしました。GGBOYSが最後の最後で逆転勝ちしたガチアサリは、本当に肌が粟立ちましたね。

 現地のアメリカ人解説者の人も、かなり興奮気味。同時通訳の音声もあって、2人が交代で通訳していましたが、その片方の人の通訳にかなりのクセがあり、なかなか聞きづらい通訳でした。

 それはそうと、世界大会で優勝したGGBOYSさん、おめでとうございます。『有吉ぃぃeeeee!』のスプラ回に助っ人で出ていたダイナモンさんも大活躍でした。あれ見て私もエクスプロッシャーカスタム使おうかと思っけど、強いのはブキじゃなくてプレイヤーですから。私はやっぱりオフロです。

 優勝トロフィー授与のあと、スプラ2のプロデューサー野上さんから、ファイナルフェスの発表がありました。7月のファイナルフェスは18日~21日の丸3日72時間で、テーマは「混沌(Chaos)vs秩序(Order)」。併せて、Ver.5.0のアップデート情報も。プライベートマッチにナワバリバトル(フェス)が追加され、ファイナルフェスとこれまでのフェスで登場したミステリーゾーンが全て登場するとのこと。面白くなりそうですね。

 さて今回のフェス「酢豚にパインを入れるのはアリ・ナシ」では、私はアリ陣営に入って戦いました。そもそもあまり酢豚を食べる機会はありませんが、パインが入っていても私的には問題ないので。

 フェスの結果は、投票率、レギュラー&チャレンジのこうけん度、全てにおいて「ナシ派」が優勢でした。フェスのプレイ中、一度も同陣営のチームと当たらなかったので、アリ派は少ないのかなと思っていましたが、やはりそうなりましたか。ただ、投票率、こうけん度ともに、それほど大差はなかったようです。

 今回は10倍マッチに2回当たって、2回とも勝利できました。レギュラーしかプレイしませんでしたが、最終的な”るいけいこうけん度”は92039でした。一緒に戦ってくれたプレイヤーのみなさん、ありがとうございました。

f:id:go_kuma:20190616221251j:plain

f:id:go_kuma:20190616221312j:plain

f:id:go_kuma:20190616221327j:plain

 今週は、珍しく土日休みだったので、プレイ時間が十分に確保でき、思う存分遊び倒すことができました。称号も「えいえんのパインはアリボーイ」までいったので、満足満足です。

 来月のフェスは、どれだけプレイ時間を確保できるかわかりませんが、ファイナルですからめいっぱい楽しみたいと思います。