心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

【お菓子レポート】湖池屋スコーン・野菜爆弾

koikeya.co.jp

 今年の2月から全国のコンビニで売っていたらしい、湖池屋スコーン・野菜爆弾が、近所のスーパーで安売りしていたので買ってみました。

f:id:go_kuma:20190629215411j:plain

 あまりコンビニで買い物することがないため、こういった新商品の動向に疎い私ですが、たまに変わった商品を見つけると速攻で買います。

 お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーがイメージキャラを務めるパッケージ。ちょっと恐い。スコーンのイメージキャラである「ハラペコング」の化身、という設定らしいです。

f:id:go_kuma:20190629215438j:plain

 そのハラペコングがこちら。

f:id:go_kuma:20190629215828j:plain

 カールおじさんの世界に出てきそうなキャラですけど、あっちは明治製菓。今はMeiji Seika ファルマという社名だそうです。昭和生まれには、明治製菓のほうが馴染みがありますね。

f:id:go_kuma:20190629220217j:plain

 パッケージのコピーによると、

 「カリッと!ザクッと!やみつき!」

 「ハラペコングの化身・くっきーをイメージした強烈スナック登場!くっきーのようにクセある香味野菜と豚肉味の辛旨やみつきメニュー。カリッと!ザクッと!くっきーと!バカスコーン食べよう 野菜爆弾!」

 ということだそうです。

 食べた感じは、確かに香味野菜の香りと苦味、豚肉の風味と辛みがあります。この香味野菜の苦味が、子どもにはウケないかなと思いますが、ターゲットは若者なので、大丈夫なんでしょうか。私は若者じゃないけど、結構好きな味でした。

 とはいえ、今後もリピートするかというと、そうでもないかなという感じ。味にクセがあるものは、インパクトはあるけど飽きやすいというデメリットがあると思います。

 個人的には、スコーンの今のラインナップから選ぶとすれば「がっつきバーベキュー」が一番ですね。他にも「憧れクアトロチーズ」「どはまり濃いもろこし」がありますが、バーベキュー味というのはスナック菓子の定番なので、ハズレがない印象です。

koikeya.co.jp

 朝食はいつも少な目なので、休日などは昼前にお腹がすくと、スナック菓子を食べます。録画したアニメを消化しながら、スナック菓子もボリボリ消化するのが至福の時間。今の時期は太らないので安心。いや安心してる場合じゃないけど。

湖池屋 SUPERスコーン 特盛りえび味 75g×12袋

湖池屋 SUPERスコーン 特盛りえび味 75g×12袋

 
湖池屋 スコーン がっつきバーベキュー 75g×3袋

湖池屋 スコーン がっつきバーベキュー 75g×3袋