心は空気で出来ている

その場の空気で書く日記

曖昧だった言葉の意味をちゃんと調べる。「ドルヲタ」

 いつ頃からかわかりませんが、巷で「ドルヲタ」なる言葉が人口に膾炙するようになりましたよね。「人口に膾炙する」とまではいかないかもしれない。一部の人々においては、よく使われる言葉になりました。

 そのため、一部の人々に属さない私のようなおっさんも目にするようになりました。ドルヲタまたはドルオタ。私もそこそこネットに親しむ人間なので、ドルヲタという言葉を時折目にします。

 初めて目にした時、もちろん意味を知らないので、勝手に言葉の意味を解釈していました。はは~ん、ドルヲタね。わかるよわかる。

 えっと……たぶん、自分が好きなものにすごいお金を落とすオタクのことでしょ?ドル箱っていう言葉から派生したんだよね。

ドル箱 - Wikipedia

 好きなアニメのブルーレイ初回限定版ブックレット付みたいなのを、視聴用と保存用に2セット買ったり、ブルーレイとDVDのパッケージ全部買い揃えたり、そんな感じのお金の使い方する人のことだよね。

 そんな風に解釈していましたが、ドルヲタという言葉がさらに一般的になり、様々な文章を介してその言葉を目にすると、どうやら自分の解釈は間違っているようだと、うっすらわかってきます。

 だんだん不安になりはじめて、このままではまずい。ちゃんとした言葉の意味を知っておかないと。と考えて検索したら、「アイドルオタク」の略だということがわかりました。

 アイ「ドルオタ」ク、か。なるほどなー。なるほどなるほどなるほどなっ!そういえばFUJIWARAの原西ってもう何年も見てません。お笑いネタ番組が消えましたからね。バラエティも観なくなったし。

 ともあれ、ドルヲタはアイドルヲタクの略称だということを、わりと最近になって知りました。

 わかったつもりの知識でも、ちゃんと調べてみるって大事ですね。

 以上です。

ヲタ ドル 推しが私で 私が推しで(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

ヲタ ドル 推しが私で 私が推しで(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

 
ドルヲタ番長

ドルヲタ番長